NEEDS

【NEEDS】を運営しているサタンです。高知県在住の20代男子がブログで情報発信しながら、みんなのニーズを叶えていきます!ブログで得た、収益の一部を読者さんに還元中。連絡先 needsblog@gmail.com

SPONSORED LINK

営業でも恋愛でも使える駆け引き5つ

SPONSORED LINK

f:id:needsblog:20160314022813j:plain

こんにちはサタンです

僕、心理学とか催眠術が好きなんですが

いつも地味に友達とかに心理テクニック使ってるんです

これが意外とうまくいくんですよ。

 

 

 

 

下手な人は下手なんですが練習次第でうまくなると

思います、騙されたと思って試してみて下さい。

 

 

ドア・イン・ザ・フェイス

大きな要求をして、小さな要求を受け入れやすくするテクニック。

 

これは結構有名だと思います。

ドラマや漫画でよく出てきますね

シンプルだけど結構使えちゃいます

気の弱い人なんかに使えば一発ですね。

 

具体例

「明日、旅行行こうよ」→ほとんどの確率で断られますよね?

その誘いの後に「じゃあ映画見に行こう」

どうですか?映画だったらいいよって思いませんでしたか?

これがドアインザフェーーーイス!

 

 

単純接触効果

会う回数が多いと好意度がグングン増していく効果。

 

週に一回会うよりは週に3、4回会う方が好意度が増しちゃうって

ことなんです。営業でも恋愛でも会う回数を増やせば良い成果が得られるかもw

 

具体例

営業中、取引先に暇があれば顔出しする。

1日中デートせず、数時間会ってまた別の日に数時間会う。

 

 

好意の返報性

何かを与えられると、お返ししなければいけないと思ってしまう心理。

 

 

これは誰しもが感じてしまうことですね

真面目な子だと特にそうかもしれません。

何かを得る為には何かを与えないとダメなんでしょうね〜

 

具体例

営業なら粗品を持って行ってまたお仕事下さいねといえば少しは

相手の心が動くでしょう。

恋愛ならシンプルに相手に「好きだよ」と伝えるだけでいい返事が聞けるかも。

与えて返事を待つ所がこのテクニックのいやらしいところですね。

 

 

ダブル・バインド

いろんな選択肢を最初から二択に絞るテクニック。

 

これは本当卑怯なやり口ですね。

いやすごく効率のいいやり方なのかな?

すごく実用的だと思います、このテクニックなら誰でも使えそう!

 

具体例

「映画見に行かない?」だと行く行かないの二択になっちゃいますよね?

なので、「土曜日日曜日に映画に行かない?」って聞くんですよ

そしたらどっちか選んでもらえますよね?

もっと応用すると、「土曜日か日曜日に映画に行かない?」って聞いて

断られたら、「じゃあ来週再来週見に行こうよ?」って追い打ちをかけちゃう

事も出来ます。嫌われないぐらいに誘ってみて下さいねwww

 

 

YESの法則

肯定的な質問を続けると否定的になりにくくなる法則。

 

相手がYESと言えるような質問を続ける事でNOと言えなくなる心理を

利用してるんです、これは正直効果はイマイチです。

うまい人が使えばうまくいくんでしょうね・・・

 

具体例

ほんと最初はしょーもない事でいいんです

「今日寒いねー?」とか「お腹減ったねー?」とか

相手がYESって答えてくれる事で。

3〜4回繰り返してそこからが本題!自分の要望を言ってみて下さい

きっとYESって言ってくれるはず。

 

 

パーソナルスペース

自分を中心に半径60cmの縄張りの事を言う。

 

相手のパーソナルスペースにうまく入る事が出来たら

好意を持たれる可能性あり!

 

具体例

手相見せてとか腕相撲しようと言って

相手のパーソナルスペースにうまく入りましょう。

これで少しは意識してくれます。

ボディタッチはやっぱり効果的、頻度に気をつけてやってみて

女性から男性にやる方が多いと思いますが逆でも十分効果あります。

 

 

悪用禁止ですからね

もう一度言います

悪・用・禁・止ですよ笑

応用して自分なりに使ってみてください

いい結果につなげて下さいね。

 

 

よろしければシェアお願いします!やる気につながります。