NEEDS

【NEEDS】を運営しているサタンです。高知県在住の20代男子がブログで情報発信しながら、みんなのニーズを叶えていきます!ブログで得た、収益の一部を読者さんに還元中。 連絡先 needsblog@gmail.com

SPONSORED LINK

学生の内にブログをやっておけばよかった・・・学生がブログをやるメリット5つ

SPONSORED LINK

f:id:needsblog:20160511234841j:plain

 

こんにちは社会人のサタンです、最近ブログを始めて思ったことがあります。それはもう少し早く、ブログに出会いたかった!出来ることなら学生の内に・・・

 

 

なぜ、そう思ったのかというと多くのメリットを感じたからです、なので今日はなぜ学生の内にブログをやっておけばよかったかを語っていきたいと思います。

 

 

ブログは活用できる

 

 

みんなのブログのイメージってどんなものなんだろう?僕は「ブログ」=「ネット上の日記」だと思っていました。普通の日記をネット上に書いて、みんなに見てもらうものだと・・・あながち間違ってはいないと思うんですが最近のブログは少し違います。

 

 

多様性に富んでいる!あらゆることに活用出来ます!例えば僕の友達の例を出します。僕の友達は某芸術大学に在学していたんですが、入学と同時にブログを始めました、日々の授業内容や学生生活で学んだことを少しずつですが毎日書いていったそうです・・・

 

 

芸大といえば作品を作るのが仕事みたいなモンですよね!デザイン系なので・・・それだけが仕事じゃないけどねwというか仕事じゃないか・・・課題か)そういった作品をブログにアップしていったそうなんです・・・すると色んな芸術関係者の方がブログに目をつけて僕の友達に声をかけたそうなんです。そして個展を開催することになりました!!!エグい

 

 

ブログをうまく活用すればこういったことも出来るんだなと思いました・・・友達の努力とセンスもバカには出来ませんが・・・僕がびっくりしたのはそこだけではなく、その友達が就職の時もブログをまた活用したことです!

 

 

履歴書代わりにブログで面接をしたんです!大手ではこういった勝手な行為はまずいかもしれないですが・・・小さい個人のとこではありでしょう・・・普通の感覚なら無しだけどね・・・今となってはこの行為自体理解出来るようになったのですが、その当時の僕からしたらもう・・・考えられないことですorz

 

 

ブログを面接向けに作り、学生時代頑張った事、成果等や入社に対する思いを日々熱く綴っていたんです!原稿用紙にすれば軽く数十枚はあったと思います。

 

 

倍率が高かった中、その友達は無事内定をもらい就職する事が出来たんです。ブログがよかったからだけという訳ではないと思いますがこういったブログの活用方法もある事を知って欲しいです。

 

 

ちなみに僕の後輩にブログを活用し就職活動をする事を勧めたら一社目で内定もらったみたいです!絶対に入社したい会社があるのであれば年単位で計画的に就職活動をすると共にブログを活用すれば採用の可能性が上がるかもしれませんw

 

 

ブログを活用して会社の利益につなげれますとか言えるぐらいブログを極めておくのも手だなぁ・・・生意気だけど笑

 

【SPONSORED LINK】

 

 

これからの時代を生き抜く為に必須のスキル

ブログでもなんでも何かのツールを使って情報発信していくことは、これから必須のスキルになっていくとおもうんです!個人的意見ですが・・・

 

 

堀江貴文さんも一応言ってますね・・・得た情報を理解し、整理する為に発信することは本当に重要になってきますよ・・・もうなりつつあるのかも。

 

 

www.youtube.com

 

 

手始めにツイッターやフェイスブックで少しずつ情報発信してみませんか?僕もやってるんでぜひ覗いてみて下さい。

 

ツイッター

NEEDS〝ニーズ〟のサタン (@needs_blog_com) | Twitter

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/needs.blog/

 

 

インプットしてばかりではなくアウトプットすることで、新しいものが得れるかもしれません・・・

 

 

学生はまるでスポンジ!だからブログという桶に水を蓄えよう

学生はスポンジなんですよ!意味わかる人にはわかりますよね?笑

 

学生のうちはなんでも吸い取っちゃうんですよ、毎日新しいことが起きて常に新鮮なんです。乾燥状態のスポンジなんです、あなた達・・・いい水をどんどん吸って欲しい!

 

 

僕なんか汚い水吸いすぎちゃいましたけど・・・まぁそれは置いとこう。学生のうちはほんと色んなことが吸収出来るし、色んな人とも出会える、学生っていう肩書きを使えば出来そうもないことも出来ちゃう可能性だってあるんですよ・・・

 

 

ほんとに全力で楽しんで欲しい!そんでもって蓄えたいい水をブログに溜め込んじゃって欲しい。必要な時にまた吸収すればいいから・・・僕が出来なかったから余計に熱く語ってしまいますが、吸収したものを何かの形で残して欲しいんです!僕はブログで残すことをオススメします。

 

 

うまく伝えられないので武井壮さんに語ってもらいます、13分あたりからの話を聞いてみて・・・ポケットに宝石を入れる・・・いやブログに宝石を入れてみませんか?

www.youtube.com

 

 

 ブログをしていると学生の時でも役立つ

ブログで情報発信していると、発信することに慣れてくるのでレポートなどがイージーモードになってしまいます。

 

 

これに関しては僕は経験したことがないので何も語れませんが・・・(学生の時にブログをやってないので)レポート提出で苦しんでいる人には少し見てもらいたいです。

 

 

例えば高知出身のプロブロガー八木くんなんかはこう語ってます

 

ブログでアクセス数を集めようと考えると、毎記事1000文字くらい書くようになります。最初は1000文字書くのでもなかなかキツく感じるんですが、慣れてくると「1000文字なら30分以内で書き上げられるな。」という感覚になってきます。文章を書くのが無意識の内に上手くなっていくんですよね。ホント。ぼくの最初の方のブログなんて下手すぎてビックリします。こんな記事を書くのに2時間かかってたなんて…そして、大学生にとってめんどくさい「レポート」。こいつを瞬殺出来るようになります。周りがレポートでヒーヒー言っている中、普段からブログを書いている人であれば、赤子の手をひねるも同然。大学生のうちに文章を書くということが苦じゃなくなるのはとても大きなメリットじゃないでしょうか?

 引用:http://www.jimpei.net/

 

 

完全にメリットですよね。レポートが苦手な人はブログやってみてもいいかもね・・・

 

 

情報を理解し、整理し、自分の考えを述べることが自然に出来ちゃうようになるとかブログの力すごいなぁ〜・・・大声

 

 

ブログは日々の成長日記

思ったこと感じたことを書き綴っていると、ふと見返した時に自分の成長に気付けるかもしれません。まずは気軽に日記感覚でやってみましょう!

 

 

過去の自分と今の自分を比べれるいいツールになってくれるでしょう!

 

 

ブログ開設はこちら↓もちろん無料

はてなブログ | シンプルでモダンなブログライフを無料で。

 

ドメインを取るならこちらをどうぞ

お名前.com